業務内容


風俗営業とは
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の第二条で定義されている
客に飲食や接待などをし、又は一定の設備で遊興させる営業のことです。

クラブ・ラウンジ・キャバクラ・ホストクラブ、ダーツバー・キャバレー・料亭・ディスコ・パチンコ店・ゲームセンターなどが含まれます。

これらの事業を営むには通常の営業許可の他に 地域の公安委員会に所定の届出をし許可を得る必要があります。

 

風俗営業許可を受けるには、様々な条件をクリアしなければなりません。
もちろんご自身で行うことも可能ですが
条件の調査、必要書類の入手、申請書類の作成、手続きまでかなりの時間と労力がかかります。

樽谷行政書士事務所では
経営者の方々が安心して開店準備に集中していただけるように
風俗営業許可申請手続きのサポートをいたします。

風俗営業許可のご相談、申請手続き、書類、図面の作成などを承ります。

ご依頼はTEL:078-393-2828

またはこちらからお気軽にご相談ください。


飲食店や喫茶店等、飲食物を提供する店を営業するには
食品衛生法の「飲食店営業許可」が必要です。

飲食店営業と言われる
一般食堂,レストラン、カフェ、料理店,すし屋,そば屋,旅館,仕出し屋,弁当屋など食品を調理したり,設備を設けてお客に飲食させる場合になります。

スナックやバー、ホストクラブ等の風俗営業店でも
飲食物を提供する場合は、「飲食店営業許可」が必要になります。

許可を受けないで飲食店等の開業をしてしまうと
営業停止となり、行政処分や処罰の対象となる場合がありますので十分ご注意下さい。

取り扱い業務は主に神戸市三宮で風俗営業許可申請を中心に取り扱っております。
営業許認可申請・会社設立から事務所・店舗探し・内装リフォームまでお任せ下さい。

・風俗営業許可申請(クラブ・ラウンジ・キャバクラ・ホストクラブ等)
・深夜における酒類提供飲食店(居酒屋・バー等)
・飲食店営業許可申請(一般飲食店)
・古物営業許可申請(中古車・貴金属等)
・法人(会社)設立
・内容証明郵便(家賃滞納・トラブル等)
・外国人の在留許可、帰化申請
・示談書作成
・その他一般法律相談

行政書士の仕事は官公署(各省庁、都道府県庁、市・区役所、町・村役場、警察署等)に
提出する書類の作成

ご相談や書類を官公署に提出する手続について代理することを主な業務としています。

その書類のほとんどは許可認可(許認可)等に関するもので、
その数は1万種類を超えるとも言われます。

役所に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、
その他の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行ないます。

許可申請や会社設立(会社立ち上げ、法人設立、会社登記)などの
ご相談や書類作成ならお任せください!
契約書の特約条項や誓約書・念書の文言なども、疑問があればお気軽に御相談下さい。

お店探し、事務所探しから店舗設計・改装・リフォーム、許認可申請までサポートします。

当事務所は不動産会社と提携しております。
事務所・店舗探しなどの物件のご紹介からご案内、契約までお任せ下さい。

お店を開きたい、三宮・神戸でスナック・キャバクラ・バーを始めようとしている方
会社立ち上げに際して、会社設立する前には事業を営む本拠地となる事務所や店舗が必要になります。

店舗探しからサポートすることによって、店舗は確保したのに営業許可がおりないといったトラブルがなくなります。
まずはご希望条件、場所、業種などお気軽にご相談ください。

神戸・三宮での店舗・テナント・お店探し・事務所探しは>>こちらからどうぞ

会社設立の手続きを、費用削減のため、ご自身で行おうとしていませんか?
会社設立は、プロに任せた方が、断然お得!

およそ40,000円も安くなる上に、税金や法律面での失敗もありません。

お客様の貴重な時間を調べ物に費やすよりも、安心・信頼のビジネスサポータ―である当事務所におまかせください。

また、会社設立以後も、事務所探しや内装工事相談、

諸々のコンサルティングを含む許認可手続きの業務に対応いたします。

案件に応じては、弁護士や会計士などの専門家と連携をとり、お客様をバックアップいたします。

詳細はこちらから↓↓